メイン | 2004年11月 »

2004年10月31日

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 00:30 | コメント (0)

2004年10月30日

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 懸垂 10


投稿者 nekobara : 23:29 | コメント (0)

2004年10月29日

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 08:30 | コメント (0)

[読書] 禅のこころ 山河並大地全露法王身

p294 山河ならびに大地 全く法王身を露す

自然の山河をはじめ天地宇宙みな、法身(真理)の全容の現れである。目に見えるものは、みな神の啓示でないものはひとつもありません。惜しみなく与えられているのです。

どんなこともどんなときでも修業の場、その気持ちを持ちつづけて接することにより真理にであうことができるに違いない。今は真理にあっても気がつかない自分かもしれないが、真理に気がつくように生長したい。

投稿者 nekobara : 00:44 | コメント (0)

2004年10月28日

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、 ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 09:04 | コメント (0)

[読書] 禅のこころ 在途中不離家舎

p292 途中にあって家舎を離れず

「途中」は、現実の社会での宗教的活動といったほどの意味。「家舎」は、本来の自己がいる点、さとりの世界です。つまり、「甲は、現実に人のために働きながら、しかも少しもさとりのこころも失わぬ。乙は、さとりのこころも思わず、といって世間事にわずらわされてもいない。どちらが真実か?」と。
私たちは、相対的認識方法にならされているので、すべてを対立的に考えます。目的と手段、結果と方法というふうに二つに分けて考え、行動します。労働も生活のため、マイホームをつくるための方法、と考えます。このために人間自身を手段化して一生を終わるのです。<省略>「人生は成功することに意義があるのではない。努力することに意義がある」と。「行もまた禅、座もまた禅」

どんなことも人生にとって無駄なことはひとつもない、本人しだいですべてことが修行になり、自分を生長させてくれると自分なりに捉えました。やはり、日々前向きに努力ということでしょうか。

投稿者 nekobara : 00:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月27日

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、 ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 09:08 | コメント (0)

2004年10月26日

[読書] 禅のこころ 巌谷栽松

p290 巌谷に松を栽う

投稿者 nekobara : 23:37 | コメント (0)

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 10:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月25日

[読書] 禅のこころ 与天下人作陰涼

p288 天下の人の与に陰涼と作らん

真夏の太陽にさらされるとき、大樹の陰ほどありがいものはありません。大樹は枝を張って太陽の直射をさえぎって、涼風をもたらしてくれます。自分の暑さをいとわずに陰をつくってくれるのです。しかし、どんな大樹もはじめは一粒の種です。それが太陽や雨風に育まれ、肥料を吸収してしだいに生長するのです。修行も同じです。小さな求道心が育てられてゆくのです。

人のためになる大樹になれるよう小さくてもよいから、あきらめずに一歩一歩日々努力を重ねよう。明日も続けるぞ。

投稿者 nekobara : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

[運動] 今日の体操

朝) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 2、足上げ 10 x 2
夜) 顔上げ 10 x 2、尻上げ 10 x 2、腰上げ 10 x 5、足上げ 10 x 5、ストレッチ、懸垂 10

投稿者 nekobara : 23:24 | コメント (0)

2004年10月24日

[読書] 禅のこころ 摘茶更莫別思量

p284 摘茶更莫別思量 (茶を摘んで更に別に思量すること莫れ)

茶摘を傍で見るとのどかに見えるが本人達は一生懸命で茶を摘む以外のことは何も考えていません。自分の全身を投入して茶摘になりきっているのです。さらに対句に「処々分明是道場(処々に分明なれば、是れ道場)」とあります。自分のおるところ、どこでも自分のあり方を明確にするなら、いずこもみな修行の場だということです。

今の会社では生産部門が忙しい時に工場応援として間接部門は借り出されて、ラインに入ることがあります。しかし、間接部門が忙しいときには生産部門が応援することはありません。これは仕方ないにしても、実際応援に行く時は多くの社員が私も含めてネガティブな気持ちでラインに立っていることと思います。実際、私もこの工場応援はすきではありません。しかし、これからはこんな時でも修行できる良い機会だと前向きに考えて行きたいと思います。

投稿者 nekobara : 23:19 | コメント (0)

[読書] 風土 -和辻哲郎-

現代日本思想体系28 和辻哲郎 (筑摩書房) II 風土と文化 「風土」 p250

日本においても国民の全体性はまず宗教的に把握せられた。それは神話を通じてのみ理解しえられる原始社会の事実である。そこでは人はまだ個人として物を感じ考えるということがなかった。人間の意識は団体の意識であり、団体の生活にとって不利なことはタブーとして個々の人を束縛した。かかる社会において人間の全体性が神秘的な力として自覚せられたのである。だから神秘的な力への帰属は全体性への帰属に他ならず、宗教的に何かを祭ることはその祭儀において全体性を現わすことに他ならなかった。そこで祭りごとを司どるものは全体の表現者として神的な権威を帯びてくる。rain makerがZeusになる。これは原始宗教一般の傾向であるが、わが国においては特に模範的に示されている。祭り事がそのまま政治を意味するにいたったことはこの事情をもっとも明白に示している。

投稿者 nekobara : 04:17 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月20日

[読書] 心を高める、経営を伸ばす

京セラ会長の稲盛和夫さんの「心を高める,経営を伸ばす」を生活習慣病検診の待ち時間を利用して読みました。経営のビジネス書というよりは著者の考えをエッセイ風に綴ったものでした。最近、出版されてビジネス書の売上ランキングにも登場している同じ著者の「生き方」について、S塾のS先生が何度か言及されている内容からの類推ですが、「考え方X熱意X努力」などは15年前に出版されたこの著書でも書かれているので著者の基本的な考え方にぶれはなく、「考え方」ではより揉まれ、昇華されているのではないかと思います。書かれている内容については、納得できるものが多く、改めて自分を見つめなおしたり、反省したり、勇気づけられたりしたので読んでよかったと思いました。経営という観点では、「事業を伸ばすために」(p217)以降の章が参考になると思いました。それより前の部分は特に経営というよりは働くことの意義や気持ちの持ち方などに焦点が当たっている印象を受けました。ただ、この本は稲盛氏自身が自らの勉強したり、経験したことを土台にして、たどり着いた彼自身の考え方なので、この内容をそのまま自分のものとして消化することはできません。あくまでもエッセイであって、何かに悩み、考え、答えを自ら導き出すための糧にするような内容ではなく、自分のオリジナルな考え方を生み出すためなら、漱石やドフトエスキーなどを読んだほうがよいでしょう。あと、基本的にはこの著書にかかれている内容からは、稲盛氏の考え方に共感しましたし、尊敬できると感じました。しかし、私の知人で、京セラや京セラの関連会社にいた人が二人いますが、彼らから聞く京セラの話とのギャップを非常に感じてしまいました。大企業になるとトップの理想的な考え方と実際の末端での組織運営の実態とに乖離があるのはやむ得ないことなのでしょうか。それとも、たまたま私の知り合いは極端な不満分子だったのだろうか?

投稿者 nekobara : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月14日

[読書] 禅のこころ

p267 ブリジストンタイヤ会長 石橋正二郎氏
「終戦直後、京橋の本社跡地にバラック露天が十数軒、無断で建てられた。顧問弁護士が今のうちに手を打たなければ大変なことになるという。このとき亡妻は私が話してみましょうと露天を訪れた。”皆さんは罹災されてお気の毒です。ここでウンと儲けて移転先を見つけてください。そして、うちがビルを建てるときは退いてください”と真心こめ、見舞い品を配った。この思いやりが通じて、ブリジストンビル着工のときは、誰一人文句なく、感謝のうちに立ち退いていった。今も忘れ得ぬことである」

投稿者 nekobara : 23:48 | コメント (0)

2004年10月13日

[] Ruby占い

● Array#include?さんは、前向きでとても向上心の強い人。物事をいい加減に済ませるようなことはなく、努力を重ねて最後までやり遂げるタイプです。くじけそうな時でも自分を励まし、頑張り抜く姿は、周囲から高く評価されているはず。しかもあなたは、自分さえ良ければいいと思うようなことは決してなく、他の人にも惜しみない助力を与えます。そんなあなたを頼りにし、慕っている人は大勢いるのです。ただし、頑張り屋さんが時として裏目に出て、ストレスを貯めてしまうことも。息抜きも大事なのですから、遊ぶ時はめいっぱい楽しみましょう。恋愛面では、価値観が近く、お互いに助け合える人と縁がありそう。将来は、二人で共通の夢を実現させるかもしれません。

● 開運ペットは、ミジンコです

投稿者 nekobara : 11:49 | コメント (1)

[その他] 骨占い

【頭蓋骨タイプの特徴】
最も頑丈で強固な造りとなっている。あなたはそんな頭蓋骨です。
何事にも屈することのないあなたは、希に見るほどの正義感を持っているため、いつも中心的存在のようです。
しかし、頭蓋骨に対する衝撃が致命傷になりかねないように、あなたの一直線な性格は取り返しの付かないことにもなりかねません。
たまには休憩して冷静に考える時間を取ってみましょう。

【相性の良い相手】
鎖骨の人と相性が良いようです。
鎖骨を探せ!

【相性の悪い相手】
海綿体の人と相性が悪いようです。
海綿体は避けろ!

投稿者 nekobara : 11:44 | コメント (1)

2004年10月11日

[その他] 運動会

今日は保育園の運動会、天気予報では回復して晴れの天気だったが、早朝のグランドでの作業中には結構雨が降ってきた。保育園側も判断に困ったようで、万一のために体育館での開催も考えて、そちらの方の準備をする隊とグランドの準備をする隊に分かれて作業した。とりあえず、なんとか回復しそうということで基本的にはグランドでの開催が決定された。その後、場所とりタイムだったがすでに敷物をもってその場に立ってずうずうしく完全にフライングしているお父さん、いい場所を確保する人と敷物を取り行く人と仲間と連携している人たち、とろい私はよい場所をとれるはずもなく、端っこの隙間になんとか場所を確保するありさま、非常になさけないですね。(;o;) まあ、基本的にはずるいことはしたくないのでいつもこんな結果ですが・・・・ K医院の先生はその温厚な性格もあり、地元の名士でもあるため、私と同じように場所を取れなかったが、ビニールシートで一等席を広く確保した連携組みが先生も一緒にどうぞということになった。やっぱり、徳がある人はちがうです。自分の競争力のなさ、徳のなさをしみじみと感じてしまった。とほほ・・・ ちなみにK先生は私にも一緒どうですかと言葉を掛けてくれました、やさしい人です。でも、連携組みの人とはほとんど交流がないので、遠慮しておきました。

朝のことだけで肝心の運動会について書く時間がなくなってしまった。子供達は二人とも元気に楽しんでいたので、うれしかった。それぞれの成長を実感した。すこし残念だったのは、今年が最後の運動会の長男が腹痛(下痢)で午後は何もしないで、大事をとって家にかえったしまったことだ。なんか、中途半端な幕切れであった。せっかく騎馬戦の練習もしていたのにである。もっとも、車のなかで眠ってそのままで夕方まで眠りつづけたし、夜中にも下痢であったので、おなかにくる風邪だったのだろう。とにかく、我が家の大きな行事がひとつおわりました。

投稿者 nekobara : 20:25 | コメント (0)

2004年10月10日

[その他] ドラゴンフェスタ

09時20分 
ネオシステムさん到着 水原さんの車でサンテクノ駐車場へ
09時45分
サンテクに車をおいて、功刀さんの車でドラゴンパークまで、波田代表も車に同上していた

10時   
手塚さん、末木さんと到着

10時30分 
岡さん到着

午前中  
エンコーダの設定して、配信していみるが、配信センターより、ノイズがのっているのとの連絡
各所にpingを打って、ネットワークの状態を調べてみる。YACCとサンテクが怪しいかもとの話
になり、とりあえず、YACCの機器のケーブルを交換してもらうが効果なし、サンテクは山本先
生がつかまらず、なすすべなし。

午後
一同途方に暮れたまま、とりあえず、昼飯を食う。午後一 エンコードの設定をLow Delay
モードにしてみたら、結果オーライとなった。とりあえず、OK。

15時前
UTYのカメラマンさん到着。タワー2Fから、撮影することになる。

18時 本番開始
功刀さんのハンディカムで花火を撮影。肝心の配信も問題なくOK。      

投稿者 nekobara : 14:49 | コメント (0)

2004年10月09日

[技術] C言語

/* Access method description structure. */
typedef struct __db {
DBTYPE type; /* Underlying db type. */
int (*close) __P((struct __db *));
int (*del) __P((const struct __db *, const DBT *, u_int));
int (*get) __P((const struct __db *, const DBT *, DBT *, u_int));
int (*put) __P((const struct __db *, DBT *, const DBT *, u_int));
int (*seq) __P((const struct __db *, DBT *, DBT *, u_int));
int (*sync) __P((const struct __db *, u_int));
void *internal; /* Access method private. */
int (*fd) __P((const struct __db *));
} DB;

の__P()の意味がわからんかった。

答えは以下だそうだ。

-----
古いコンパイラでもコンパイルできるように
プロトタイプ宣言を使い分ける時の方法だね。

前もって
#define __P(x) x
と宣言すれば、
int main (int, char *[]);
と展開され、

#define __P(x)
と宣言すれば、
int main ();
と展開される。
-------------------

ありがとうございます。

投稿者 nekobara : 23:02 | コメント (0)

2004年10月07日

[技術] 参考

「OracleとDB2、ロッキング・メカニズムはこれだけ違う」 後で一読しておく

http://www.atmarkit.co.jp/fdb/rensai/rdbmsarc04/rdbmsarc04_1.html

投稿者 nekobara : 23:44 | コメント (0)

2004年10月06日

[その他] 花火中継

10日(日)のドラゴンファスタで、花火のインターネット中継の撮影班をやることに。ただし、撮影班といっても、撮影するのは中継する人たちの作業記録です。:-( 花火の撮影は専門のカメラマンさんがやります。作業記録班は朝9:30にネオさんに集合です。

投稿者 nekobara : 14:47 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月05日

[その他] パレスチナとスーダン

イラクに注目が集まる中で、パレスチナでのイスラエル軍の横暴はますますエスカレートし、スーダンでのアラブ系民兵によるアフリカ系住民への虐殺も起こっている。世界の混沌は深まるばかり・・・・・

投稿者 nekobara : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

[その他] 貸借対照表

貸借対照表の見方のポイントを教わった。

1)表紙の第〇〇期を見る
2)貸借対照表の資産合計をみる
  1、2)からこの企業は設立から何年かけて〇〇円の資産を築いたことを確認する。
  つまり、その企業の歴史を念頭に入れる
3)自己資本比率を計算する (資本合計/資産合計X100)
  通常の企業なら、30%以上あれば健全と判断できる。ただし、金融機関や大型の設備投資が
  必要な業界の企業は30%よりも低いことが多い。

■貸借対照表の基本構造

|お金の使い方|お金の集め方|
|------|------|
|□□□□□□|□□負債□□|
|□□資産□□|------|
|□□□□□□|□□資本□□|

資産は、流動資産(1年以内に現金化可能)と固定資産(1年以上)に分けられる
負債も、流動負債(1年以内に返済)と固定負債(1年以上)に分けられる
資本は、資本金と剰余金に分けられる

投稿者 nekobara : 00:53 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月04日

[技術] ファイルサーバ

ファイルサーバのディスクが満杯になってしまっていた。不要なファイルを削除して、空き容量を確保していくそばから、どんどん空き容量がなくなってしまう。よく原因がわからないので、一旦sambaを停止した。再起動後はとりあえず勝手に空きがなくなってしまうことはなくなった。findでサイズと作成日時を限定して、大きなサイズのファイルを探したが結局見つからなかった。一体何が原因だったのだろうか?

find /usr/ -mtime -1 -size +1000k -print

-mtime -1 (24時間以内に作成されたファイル)
-size +1000k (サイズが1000K以上)

投稿者 nekobara : 12:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月03日

[その他] イチロー

ご存知の通り、イチローが記録を更新しました。感動と勇気をありがとう。それから、ヤンキースの松井もすごいと思うし、中日の落合監督もすばらしい、あとヤクルトの古田も。ありがとう!

http://yoga.cocolog-nifty.com/blog/2004/10/2.html

http://yoga.cocolog-nifty.com/blog/2004/10/post_3.html

投稿者 nekobara : 17:01 | コメント (0) | トラックバック

[その他] 怪しいメール

最近、私のところにも、怪しいメールが届くようになった。

Subject こちらでよろしいのかしら?
美佐子です。 この前はごちそうさまでした。 言われたとおりのアドレスに送信して
みました。 きちんと届いてますか?

SUBJECT: カレーでいいかなぁ??♪
パスタにしよぅかオムライスにしよぅかカレーにしよぅか迷ったんだけどぉ。。。カレ
ーにしちゃったぁ~♪♪甘口と中辛どっちにしよっかぁ~???

こんな内容のメールが届いて、親切心やスケベ心を起こして、返信すると巧みな(?)やり取りの据えに物を買わせたり、何かの会員にされてしまうようです。

詳しくは以下のサイトが参考になるかもです。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/~lepton/program/p3/prog346.html

投稿者 nekobara : 13:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月02日

[読書] 禅のこころ

隻手(せきしゅ)の声 (p144)
江戸時代の白隠(はくいん)禅師が、両手をたたいて「この隻手の声を聞いて来い」という公案を修行者に与えた。隻手の声とは、「片手の声」のこと、つまり片方の手の音だけを聞いてみろということ。
合理的に意味付けるのではなくて、「隻手の声」を聞こうとする主を探すのが先決となる。いったい私とはなにものなのか・・・

南無地獄大菩薩(p155)

投稿者 nekobara : 23:03 | コメント (0) | トラックバック

[その他] ホテリア

最終回をビデオで観た。ハッピーエンドでよかった。それなりに楽しみました。

投稿者 nekobara : 22:51 | コメント (0) | トラックバック