« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月31日

[予定] 01月31日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 08:27 | コメント (0)

2008年01月30日

[休肝日] NONDRINKING

今週初。頑張ってるぞぉ>俺

投稿者 nekobara : 20:36 | コメント (2)

[予定] 01月30日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 09:02 | コメント (0)

[運動] 本日の体操

朝:腰痛予防体操 2セット、懸垂 28回

投稿者 nekobara : 09:01 | コメント (2)

2008年01月29日

[技術] EDINET 試し

タワー投資顧問
村上ファンド
スティールパートナーズ

投稿者 nekobara : 14:01 | コメント (0)

[予定] 01月29日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 10:39 | コメント (0)

[運動] 本日の体操

朝:腰痛予防体操 2セット、懸垂 27回

投稿者 nekobara : 10:39 | コメント (0)

2008年01月28日

[予定] 01月28日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 09:52 | コメント (0)

[運動] 本日の体操

朝:腰痛予防体操 2セット、懸垂 27回

投稿者 nekobara : 09:51 | コメント (2)

2008年01月27日

[運動] 本日の体操

昼:腰痛予防体操 2セット、懸垂 27回

投稿者 nekobara : 10:56 | コメント (6)

2008年01月26日

[読書] バカにならない読書術

バカにならない読書術 (朝日新書 72)
バカにならない読書術 (朝日新書 72)養老 孟司/池田 清彦/吉岡 忍

おすすめ平均
stars面白い!でも題名は・・・
stars子どもは裸足で育てよ
stars意思の疎通
stars読書術ではなく…
stars読書術もいいけれど、第1部の養老先生の話がおもしろい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

考えてみれば、養老さんの著作は読んだ事がなかった。話題の「バカの壁」すら読んでいなかった。自分はバカじゃないと、一応思っているので「バカの壁」に書かれていることが自分に当てはまってしまったら、つらいので避けているのかもしれない。(ということは、もしかしたらバカかもと潜在意識は自覚してる?)

で、「バカにならない読書術」である。タイトルにいかにもである。でも、買いました。前半は養老さんのエッセイで、後半は、養老さん、池田清彦さん、吉岡忍さんの鼎談で、ジャンル別にそれぞれのおすすめ本を紹介するという構成。

前半の養老さんのエッセイは秀逸です。子供は外で遊ぶ事により、さまざまな不測の事態に遭遇し、それらに対処することで情報処理能力が向上(脳が発達)するという。インプット(刺激)は、おければ多い程よいので、裸足であそぶことは、足裏からも情報(刺激)がインプットされるので脳によりいいのだそうだ。

そういうことから、子供は魚釣りよりも魚採りをしたほうがよい。つまり、魚釣りは基本的に糸をたれたら、じっと魚がかかるのをまつだけであるが、網や銛で魚を採るには石をはぐったり、いろいろ体を動かし、頭を使わなければならないから、魚釣りより魚採りなのだ。

後半は、3名による読書鼎談だが、この世代の人の読書量は半端じゃないですね。良く聞く逸話ですが、お蔵の蔵書(世界文学全集や日本の古典、百科事典)を子供のときに読み尽くしている人が多い。なんか、ベースの違いに唖然としてしまいました。

で、この本でとりあげられている本は全て読んでみたいと思って、上記のようにアマゾンのリンクを作ろうと一瞬思ったが、およそ126冊が紹介されていたので、止めました。気になる人は本書を購入してください。(^^)

投稿者 nekobara : 22:55 | コメント (2)

[予定] 01月26日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 10:55 | コメント (0)

[運動] 本日の体操

朝:腰痛予防体操 2セット、懸垂 26回

投稿者 nekobara : 10:19 | コメント (3)

2008年01月25日

[運動] 本日の体操

夜:腰痛予防体操 2セット、懸垂 26回

投稿者 nekobara : 18:18 | コメント (1)

[予定] 01月25日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 13:12 | コメント (0)

2008年01月24日

[運動] 本日の体操

朝:腰痛予防体操 2セット、懸垂 25回
夜:腰痛予防体操 2セット、懸垂 25回

がんばるぞ〜

投稿者 nekobara : 21:32 | コメント (3)

[予定] 01月24日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 09:07 | コメント (0)

2008年01月23日

[技術, 読書] 楽々ERDレッスン

楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)
楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)(株)スターロジック 羽生 章洋

おすすめ平均
stars実践的なモデリング手法を得るにはお薦め
stars筆者の経験からまとめ上げた一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いや〜、10年前に読みたかった。データベース設計において、教科書に書いてある正規化と既存システムのデータベース設計の違いに悩んでいたあの日々にこの本があれば、どんなに心強かったことか。

一番心印象的だったのはコード体系からは独立したIDの導入だろうか。テーブル同士をつなぐポインタとしての役割だけを担うIDと、商品コードのような現実世界でのコード体系は別にして、商品コードは一切外部キーとしては利用しないことを進めている。多少実装が面倒になるけど、保守メンテや機能拡張などを考えたら、全てのテーブルにIDを導入するのがいいらしい。今まで、そういうことを考えたことがあったけど、深く検討したり、試してみたりはしていなかった。著者が強く推奨しているし、とても納得感があるので今度試してみようと思う。

データベースが絡んだ(昨今では絡まない案件のほうが圧倒的に少ないと思うが・・・)案件に関わるが、データベース設計の経験がまだ少ない人にはすごく良い本だと思う。同じ著書の「SQL書き方ドリル」とセットで教育用の教科書としても、かなり使える。

改訂新版 反復学習ソフト付き SQL書き方ドリル
改訂新版 反復学習ソフト付き SQL書き方ドリル羽生 章洋 和田 省二

おすすめ平均
stars初級シスアド午後問題対策

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

投稿者 nekobara : 23:05 | コメント (0)

[休肝日] NONDRINKING

体調は悪くてではなくて、自分の意志での休刊日は今年初(^^)

投稿者 nekobara : 23:02 | コメント (2)

[運動] 本日の体操

夜:腰痛予防体操 2セット、懸垂 23回

23回か〜、、、いかんなぁ、立て直さなきゃ

投稿者 nekobara : 21:13 | コメント (2)

[予定] 01月23日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 13:10 | コメント (0)

2008年01月22日

[読書] ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則山岡 洋一

おすすめ平均
stars続編と思いきや
starsこれだけの事を2千円ちょっとのお金と数時間の読書で知ることができるなんて!!
stars必読
stars経営者だけでなく、凡庸な人材を抜け出したい個人にも役立つ
starsおすすめです!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ビジョナリー・カンパニー」 の同じ著者ジェームズ・コリンズによる本だが、この「ビジョナリー・カンパニー 2 」のほうが各所で激しく絶賛されている。たしかに「ビジョナリー・カンパニー」 に負けず劣らず、こちらも文句なしに星5つだった。

著者がこちらが前編で、「ビジョナリー・カンパニー」 が後編にあたると言っているように、グットカンパニーがいかにして、グレートカンパニーになったのか、その条件は何かを明らかにしている。ちなみにグレートカンパニーとは、十五年に渡って株式運用成績が市場平均の3倍以上になった企業である。15年という年数を選んだのは、大ヒットや幸運が続く期間を越えているし、一人のCEOの平均在任期間を越えている(たまたま偉大な指導者に恵まれた企業を除外するため)ためとしている。

いわゆるカリスマ経営者(「ビジョナリー・カンパニー」 では時を告げる人)を第4水準の経営者として定義し、グレートカンパニーに飛躍させた経営者を第5水準の経営者としている。この第5水準の経営者の共通資質として、「謙虚さ+不屈の精神」であるとしている。そして、第5水準の経営者の横顔を紹介しているが、それはいままでのやり手経営者像とはかけ離れていて、地味で謙虚な印象であり、かなり意外であった。

あと、重要なキーワードとしては、「だれをバスに乗せるか ー 最初に人を選び、その後に目標を選ぶ」、「単純明快な戦略 ー 針鼠の概念」だろうか。

「だれを・・」は人材がやはり、核であるということ、「針鼠・・・」は、1)自社が世界一になれる部分はなにか、2)経済的原動力になるものはなにか(例えば、お客様一人当たり利益を追求するなど)、3)情熱を持って取り組めるものは何か、の3つが明確になっていて、これらを基本指針とすることが全社に浸透しているのが飛躍した企業であるとしている。

あと、「ビジョナリー・カンパニー」 でもそうでしたが、やっぱり仕組みづくり重要! ということも改めて強調されたいた。

投稿者 nekobara : 23:34 | コメント (0)

[予定] 01月22日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 22:13 | コメント (0)

2008年01月21日

[その他] そういえば、MyMiniCity

すっかり、忘れていた・・・ ビルが建っていた(^^)
しかし、仕事がなくて、人が街を離れたなんてメッセージもある

http://nekobara.myminicity.com/

どうも、こちらのURLが新規作成されていて、こっちにアクセスされると産業が発達するみたい
http://nekobara.myminicity.com/ind

投稿者 nekobara : 22:54 | コメント (3)

[予定] 01月21日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 10:47 | コメント (0)

2008年01月20日

[予定] 01月20日

■午前
・AI社 HTML分割チェックツール

■午後
・AI社 HTML分割チェックツール

投稿者 nekobara : 10:46 | コメント (0)

2008年01月19日

[予定] 01月19日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 21:49 | コメント (0)

2008年01月18日

[予定] 01月18日

■午前
・連絡等

■午後
・YPU関連
・AI社 HTML分割チェックツール

(隊長、おかげさまで、なんとか今日から
 復帰しました。いろいろ心強かったです。
 ありがとうございました。)

投稿者 nekobara : 09:50 | コメント (1)

2008年01月17日

[予定] 01月17日

撃沈
 

投稿者 nekobara : 09:45 | コメント (0)

2008年01月16日

[予定] 01月16日

撃沈

投稿者 nekobara : 09:50 | コメント (0)

2008年01月15日

[予定] 01月15日

撃沈

投稿者 nekobara : 09:51 | コメント (0)

2008年01月13日

[予定] 01月13日

■午前
・AI社 HTML分割チェックツール

■午後
・AI社 HTML分割チェックツール

投稿者 nekobara : 16:35 | コメント (0)

2008年01月12日

[予定] 01月12日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連
・AI社 HTML分割チェックツール

投稿者 nekobara : 14:07 | コメント (0)

2008年01月11日

[予定] 01月11日

■午前
・YPU関連

■午後
・KB社
・YPU関連

投稿者 nekobara : 17:52 | コメント (0)

2008年01月10日

[予定] 01月10日

■午前
・AI社

■午後
・AI社
・SGC社
・BMS

投稿者 nekobara : 11:54 | コメント (0)

2008年01月09日

[予定] 01月09日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連

投稿者 nekobara : 10:20 | コメント (0)

2008年01月08日

[予定] 01月08日

■午前
・AI社

■午後
・AI社

投稿者 nekobara : 13:02 | コメント (0)

2008年01月07日

[予定] 01月07日

■午前
・YPU関連

■午後
・YPU関連
・バックアップルータの設定

投稿者 nekobara : 10:31 | コメント (0)

2008年01月05日

[その他] MyMiniCity

道路が一部舗装された。

http://nekobara.myminicity.com/

投稿者 nekobara : 13:48 | コメント (2)

2008年01月04日

[読書] 秀吉神話をくつがえす

秀吉神話をくつがえす (講談社現代新書)
秀吉神話をくつがえす (講談社現代新書)藤田 達生

おすすめ平均
stars終章でがっかり
stars歴史本というより歴史哲学本でした
stars本能寺の変に限ると、光秀単独犯説のヴァリエーションへの転向か?
stars日本史の醍醐味を実感させられる労作です。
stars読みやすいのだけど・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルは「秀吉神話をくつがえす 」となっているが、「秀吉神話」っていったいなんだろう? と思いながら読んだ。世の中一般的には百姓から天下をとった秀吉はオールドジャパニーズドリームを体現した英雄ということだろうか。確かに墨俣一夜城、中国大返しなどなど、秀吉の逸話、伝説はたくさん語られている。

で、本書では秀吉は百姓の出身ではなく、商人の出であり、それゆえに独自の情報網をもっていたこと、武士にはない発想力をもっていたことで、織田家臣のなかでも異例の出世を遂げて行き、本能寺の変のあとの天下取りのためにかなり冷酷な手を駆使したことを強調している。

秀吉と明智光秀の関係や本能寺の変は光秀が発作的に起こしたのではないなどの説明に多くの紙幅が割かれている。学会や学説のことは良く知らないので、この本の主張がどれだけ、支持されているのかはわからないが少なくとも大河ドラマ等で仕込む秀吉像は、ドラマ用に都合良くデフォルメはされているということだろう。

細かい内容の真偽はよくわかりませんが、このような内容の本を読むのは本当に楽しい。

投稿者 nekobara : 21:52 | コメント (0)

2008年01月01日

[読書] トヨタ式「カイゼン」術

別冊宝島「トヨタ式」であなたの仕事は変わる!自分「カイゼン」術 別冊宝島 (1080)
別冊宝島「トヨタ式」であなたの仕事は変わる!自分「カイゼン」術 別冊宝島 (1080)若松 義人

おすすめ平均
stars手軽に読めるカイゼン本。
stars資産は有限だが人の知恵は無限である
stars一日1ページ
stars今すぐ自分の仕事に使える!
stars肩の凝らないカイゼン術

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トヨタ式「視える化」読本の姉妹本。この本は2004年発行なので、この本が先で、「視える化」のほうが後みたい。

トヨタ式の仕事術を21のステップとして、端的にまとめてある。トヨタ式3『仕事のムリ、ムラはムダはのもと!「平準化」でムダを徹底排除する』、トヨタ式4『5回以上の「なぜ?」を繰り返せば本当の原因にたどりつける』、トヨタ式10『コスト10%カットより50%カットが簡単、非常識な発想が知恵を生む』などなど、トヨタ式を代表するフレーズがわかるようになっている。

「視える化」読本と一緒に仕事場に常備しておき、折に触れて参考にしていくことにしようと思う。

投稿者 nekobara : 10:18 | コメント (0)